スポンサードリンク

2009年12月02日

掃除もゴルフ場の大切な仕事!

緑多いゴルフ場ですから、秋から冬にかけて落ち葉の量がとても多く出てきます。この時期には、バンカーに入った落ち葉、ラフの落ち葉、フェアウェイの落ち葉などターボブロアと呼ばれる機械を使い、落ち葉を飛ばし掃除していきます。

機械では入れない場所に限り、ブロア(大きな風を起こす機械)と呼ばれる機械を人が背負い、掃除をしていきます。吹き集めた落ち葉やゴミは熊手で集め、処理していきます。

落ち葉にもいろいろな種類があり、風で飛びやすい葉や松の葉のようになかなか飛ばない葉まであるので、掃除とはいえ慣れが必要です。風が強い日には、ブロアが使えず数人で熊手で掃除する時もあります。

お客様が通るカート道は、落ち葉の多い季節には毎日掃除を行い、心地よくプレーできるようコース管理の人間は努力しています。

また山の中にあるゴルフ場では、冬には雪の除雪作業(大雪の場合は、クローズになります)がまっています。お客様が車で出入りする進入路からカート道まで雪かきし、できるだけ安全にプレーできるように管理しています。

posted by hiro at 21:31| Comment(0) | ゴルフ場の仕事内容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月29日

自然の中で仕事ができる喜び、それがゴルフ場のお仕事

ゴルフコース内には多くの緑があり、肌で四季の移り変わりを感じる事ができます。“自然のなかで働きたい”と希望している方にはピッタリなお仕事だと思います。

コース管理の仕事は、芝の管理(グリーン、フェアーウエイ、ラフ、バンカー周り)、カップ切り、バンカーの足跡直す、コース内の掃除、植栽などがメインとなります。

日差し強い夏、雪の降る寒い中でもコース管理は休まず、365日年間通して管理・整備しています。このお仕事をするうえでは、やはり最低限の体力は必要でしょう。

もともと体力がない人でも続けている内に体力はつきますが、実際、採用されてから体力がもたないという理由で、早くに辞めていく人も多いのです。

やはり正社員に限らずアルバイトでも、コース管理のプロとしての自覚をもって仕事に取り組んでいる人は、楽しみながら長く続いているようです。

posted by hiro at 11:47| Comment(0) | ゴルフ場の仕事内容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。